「ハウス・オブ・グッチ」エンドロール(エンディング曲)の曲は?

ドラマ
この記事は約2分で読めます。

2022年1月14日(金)公開、リドリー・スコット最新作「ハウス・オブ・グッチ」のエンドロール曲をサクッと紹介。

華麗なる一族の闇に包まれた実話、主演は「レディーガガ」、上映時間は約2時間37分!

トイレは先にすませておきましょう!では、どうぞ。

曲名 Baby, Can I Hold You Tonight 歌手名 Tracy Chapman(トレイシー・チャップマン)& Luciano Pavarotti & Orchestra Sinfonica Italiana & José Molina

エンディングソング1曲目はこちら。アメリカ出身の女性シンガー「トレイシーチャップマン」1964年生まれ。
トレイシー・チャップマン CDアルバム

以下、ウィキペディアより

アコースティック・ギター一本での弾き語りが特色で、「Give Me One Reason」や「ファスト・カー」などのヒット曲で知られる。歌詞は、・孤独・人種階級・貧困・家庭内暴力などの社会問題を、強いメッセージ性で取り上げる。

聴いた瞬間からグッと引き込まれる歌声です。メッセージ性も強く、まさに今作にぴったりな曲ですね。

エンディング曲「Baby, Can I Hold You Tonight」が収録された曲はこちら→

曲名 House Of Gucci Score Suite 作曲者名 Harry Gregson-Williams

2曲目。エンドロールクレジットをバックに流れる曲がこちら。

今回のスコア(サウンド・トラック)はイギリス出身の作曲家「ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ」が担当。

これまでにも「アルマゲドン」や「シュレック」「ナルニア国物語」などなど多くの作品を作曲しています。

あとがき

今回も素晴らしいアーティストの曲に出会うことができました。

アコースティックな曲と重厚なサウンドトラックが映画の余韻を更に高めてくれますね。では、さいごまでありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました